人生てんご。 Feed

2010年5月19日 (水)

訳なく叩かれるひとはいない。

自分がしていることに文句を言う奴は言わしておけばいい、などと
割り切っていれば、そのうち誰も自分のことをわかってくれなくなるものである。
誰も何も言ってくれなくなったら、おしまいだ。

それでもわかってくれるひとなんて、そうはいるものではないし、
あるいはそのひとも他人が言うことに耳をかさないような、おなじ輩だったりする。

人目を気にしていてはできないこともあるだろうけれど、
人目というのは、自分の大切な家族や仲間の、
自分にかかわることの彼らの評判でもあるということも理解しておくべきだ。

自分がしていることがおかしいと、誰かに指摘されること、
自分で気づくこと、気になることは、やっぱりどこかがおかしいのだ。
このまま続けるか否か「自分で考える」機会である。

「快適」という言葉は自分自身が良かれという言葉ではなく「環境」を指す言葉だ。

好き勝手なことをして、好きなものを装うことが快適なのではなく、
まわりのみんなとお互いにとって、TPOを理解していて、不快になる要素がなくて、
自分もみんなも気持ちよく過ごせる環境を、「快適」というのである。

2010年3月10日 (水)

覚書き。

何もしたいことがない、何も変えたくないのは、きっといま居心地がいいからだ。

ずるずるやってて、ダメになったら、そういう奴は国やら環境のせいにする。

違うんだ。悪くなったのは全部、何もしないできた自分のせいなんだ。

それがおかしいに気づいていたら、やめることだ。
やめた後のことが恐くても。
近道もいつか必ず悪になる。


人間はそんなに器用ではない。

仕事に熱くなれる時期もあれば、熱くなれない時期もある。
それが普通だ。
40歳を迎える頃は、他にもっと輝けるものがあるなんて思いあがりもするだろうけれど。

毎日やってることがつまんなくても、
たとえば土曜日に楽しいことがあれば、頑張れてしまうような、
きっかけがあれば人はまた熱くなれるものだ。


不安で眠れないとき。
チャンピオンだって、明日に防衛戦があれば不安で眠れないはず。
そう思えば誰だって眠れないときはある。
自分だけじゃないとわかると、意外と眠れたりするもんだ。


矢沢永吉、語る。

2009年4月29日 (水)

まいねーむ、いず、・・・

ところで、国際舞台で
リン・チーリンは「リン・チーリン」やし、
イ・ビョンホンは「イ・ビョンホン」やし、
キム・ヨナは「キム・ヨナ」やし、
リン・ウェイツウは「リン・ウェイツウ」やのに、

なんで松井秀喜は「ヒデキ・マツイ」で
安藤美姫は「ミキ・アンドウ」なんか、変やと思いませんか?

 

むかし大学で貿易英語をおしえてくれた清水先生は、
こうおしえて下さいました。

「僕はシミズヨシノリであって、ヨシノリシミズなんかではない。
どこの国へ行っても僕は Shimizu Yoshinoriとサインする。
漢字で書くなら、名前書いて苗字書くやつ、おるか?

親は苗字と名前を、その音のつながりや、意味のつながりを、
真剣に考えて子供につけてくれている。
名前と苗字が逆さまになる前提なら、もっと別のものになっている。

だからみんな、外国でもちゃんと、苗字と名前の順で
本当の自分の名前を名乗れ。

省略サインもS.(ピリオド)Shimizuではなく、
S,(カンマ)Shimizuって書け。」

※ピリオドで切ると、名前苗字の順、カンマは連続(苗字名前の順)を表す。

以来、僕も海外渡航のときの署名は先生のおしえに従うか、
漢字(日本語)表記しています。

 

幕末から明治にかけての偉人に植木枝盛(うえきえもり)というひとがいます。
苗字と名前をつなげて意味をもたせた、超典型的な名前ですよね。

かくいう僕の名前も、苗字と名前の連続性を感じる名前です。
先祖の里の千本杉を見て、恐れ多くも我が名を連想し、しみじみ噛みしめました。

苗字と名前をひっくり返して、インターナショナルなんて誰が考えたんやろね。
ひっくり返さないほうが、インターナショナル。

是非やめましょう。

2009年3月16日 (月)

千の夜をこえて

あなたが僕を愛しているか 愛していないか
なんてことは もうどっちでもいいんだ
どんなに願い望もうが
この世界には変えられぬものが 沢山あるだろう
そう そして僕があなたを 愛しているという事実だけは
誰にも変えられぬ真実だから

千の夜をこえて あなたに伝えたい
伝えなきゃならないことがある
愛されたい でも 愛そうとしない
その繰り返しのなかを彷徨って
僕が見つけた答えは一つ 怖くたって 傷付いたって
好きな人には好きって伝えるんだ
気持ちを言葉にするのは怖いよ
でも 好きな人には好きって伝えるんだ

(太志  Aqua Timez)

肩で風切って飛んで行け。

別れるからにはお互いに、
別れて惜しかったと、この先思わせるようになろう。

いい仕事。

お金のためにいい仕事するのと、
いい仕事にお金がついてくるのとは全然意味が違う。

(江原啓之)

お金のために仕事してる意識が勝っちゃうと、
仕事は飽きちゃって続かないものである。

2009年2月14日 (土)

「優(やさしい)」という字を書いてから、一日を始めよう。

優しいってさ、「人」を「憂う」って書くんだよね。

「人を憂う」ってことは、相手を心配してあげるってことなんだって。
人の痛みとか、悲しみとかをわかってあげるってことなんだって。

だから優しいって字になるんだって。

 

(みちる   @歌のおにいさん)

2008年1月26日 (土)

ふりむくな ふりむくな

ふりむくな ふりむくな 後ろには夢がない

(寺山修司)

2006年11月30日 (木)

人生覚書。

Avidzket

わが道を行くとか、自分らしくとか、
そういうこと自分の口から言うなんて、
要するに「自分勝手」を公言してるわけでしょ。
めっちゃ恥ずかしいと思うけどなぁ・・・。

ひとは痛いトコつかれると、
つい相手の痛いトコつき返してしまう。
仲良しでもやってしまうから、タチが悪いねんなぁ。

好きも嫌いも根本は生理的なもんやから
理由を突き詰めても結局まともな答えなんかあれへん。
ひとに言われたら、細かいこと考えんと
運やと思うて受け入れましょう。

2004年10月26日 (火)

叱咤激励覚書。(順不同。)

Mbnhqmu0

「仕事は与えられるものとちがうで。獲るもんやで。」

「いつも借りはつくんな、貸しをつくれ。
そうしたら、ここぞで手助けが得られるで。」

「ヒマが無いやと?
時間なんかつくらんと、あれへんわい。」

「権利ばっかり言うな。義務は果たしてるんか。」

「言われたら、いますぐやれ。」

「知ってることとできることは違うんやで。」

「おおげさにほめろ。」

「やるからには、納得いくまでやれ。」

「他人にかわって謝れ。」

「ほんとに優しいひとは、鬼になってくれる。」

「やると言え。できるから。」

「目下にもすぐ、ありがとうを言え。
九の迷惑でも一の親切なら、ありがとうを言え。」

「文句はやってから言え。」

フォトアルバム

早希ちゃん、がんばれっ。

  • ロケみつ 稲垣早希のヨーロッパ横断ブログ旅

関どコ猛虎会。

Cereza関どコ。

ピラティスをはじめよう

認められたい。

twitteます。

Powered by Six Apart
Member since 07/2008